ワキガ

衣類や下着を変えてワキガを改善!

 

ワキガの臭いを改善するためには、衣類や下着を変えることも有効な方法です。

 

今回は、ワキガ対策で使用したい衣類や下着の素材について、ご説明していきたいと思います。

 

ポリエステルなどの化学繊維はNG!

 

おしゃれな洋服によく使われているのが、ポリエステルなどの化学繊維です。

 

特に、女性の洋服には、ツルツルとしたデザインに化学繊維が多く使われていることも多いですね。

 

 

 

しかし、ポリエステルには、吸湿性がないため蒸れが生じやすく、雑菌の繁殖が著しくなってしまうのです。

 

雑菌が繁殖すれば、当然ワキガ臭も悪化してしまいます。

 

そのため、ポリエステルなどの化学繊維でつくられている洋服は、基本的にワキガ対策には不向きです。

 

 

 

ワキガ対策に最適なのは綿素材!

 

反対に、ワキガ対策に最適なのは、綿100%の素材です。

 

天然素材はニオイをしっかりと吸着するため、周りに不快なニオイをまき散らしてしまう心配がないのです。

 

綿100%の下着や洋服を身に着けたうえで、ワキ汗パッドなどを使用するとより効果的ですね。

 

 

 

ゆとりのある服を選ぼう!

 

ただ、綿100%の素材といっても、ピタっと体に密着するタイプの洋服は、ワキガ対策は不向きです。

 

密着している分、どうしても蒸れが生じやすくなってしまうのです。

 

 

 

洋服を選ぶ際は、ゆとりのある風通しの良いものを選ぶことがおすすめです。

 

特に、ワキから袖の部分にゆとりがあるものを選ぶようにしましょう。

 

 

 

クローゼットの見直しを!

 

ここまでお話してきたように、ワキガ対策としておすすめなのは、綿100%の衣類や下着です。

 

一方で不向きなのは、ポリエステルなどの化学繊維の衣類です。

 

 

 

これを機に、今一度クローゼットの中を見直して、ワキガ対策に有効な衣類を選んでみましょう。

 

風通しや素材について少し気をつけるだけでも、ワキガの臭いを軽減させることができますよ。